JR対決

2011年10月31日 19:21

京セラドーム大阪にて、社会人野球の都市対抗を取材中です。

第2試合はJR東日本対JR東日本東北。

 

何かと持ってるこの2チーム。

JR東日本東北は、十亀剣投手が今年好投の連続で、評価急上昇。

西武の1本釣り1位指名を勝ち取りました。

縞田、川端の両野手もドラフトで指名を受けています。

チームは安定した戦力で準決勝進出。

JR東日本東北は、森内寿春投手が1回戦で完全試合。

その勢いで、日本ハムに5位指名を受けました。

本人もビックリのドラフト。

会見で「24日(1回戦)の試合がすべてでした」と話しているのが印象に残りました。

今年は東日本大震災で、春先は全体練習ができなかったそう。

今大会の快進撃は、野球のできる喜びとか地元・仙台市の思いとかが、いっぱい詰まった強さなんでしょうね。

五回を終わって6―3で東日本がリード中。

 

 

| コメント(0) |