プロフィール

プロフィール写真

● 性別
男性
● 都道府県
新潟県

芳賀正(はが・ただし)53年、新潟市で産声。30年間で最後?が釣り担当で10年目。東京では競馬、アマ野球、アメフト、ボクシング、相撲、プロレス、芸能デスク、風俗!…関西でオリックス、近鉄、整理部、旅。

届いたよ!越後名産 笹あめ《1323》

2011年10月24日 07:54

通販で頼んでいた越後の名産「笹あめ」が23日、届きますたぁ。

オイラが生まれ育った新潟市内の「ことぶき製菓」さんってところが製造しているんだねぇ。

111024sasaame1.jpg

あい。これこれ。懐かしいね。アッシのガキンチョ時代の記憶にも残ってまふ。

111024sasaame2.jpg

24枚入り630円すかね。袋を開けた瞬間、笹の、い~い香りがぁ~~~!

111024sasaame3.jpg

原材料は、水飴のみ。シンプルっす。昔の駄菓子だわなぁ。

南魚沼産と村上産の、国産笹使用だそうでありんす。

「お召し上がりに就いて」とゆふのが、包装紙の裏にあったよ。

「笹の両端を持って強く開いてくだされば、たやすくはぎ取れます。笹飴はかまずに舌にのせて軽くふくんで、やわらかくなりかけたら、しゃぶって下さい。笹の香りで良い風味が致します」

って、書かれてますた。

「舌にのせて軽くふくんで」ってところの表現が、なんだか、優しくて、あったかいよねぇ。うんうん。

「日持ち」は、寒いときは半年以上OK。入梅、暑中は早めにお召し上がり下さい...と。

表紙の左側には、夏目漱石「坊ちゃん」の中にある、清が越後の笹飴を、笹ごとむしゃむしゃ食って居る...とゆふ部分の記述が、抜粋されてたわ。

笹あめを懐かしがっていた、焼き鳥屋の女将さんも喜ぶでせう。さっそく、持ってくね!

| コメント(0) |

ラブ・トマジュー《1285》

2011年8月22日 08:32

岐阜県下呂市の馬瀬川へアユ釣りの取材に行ったとき、「飛騨 完熟トマト」ジュースを1ビン570円で購入しますたぁ。ちょい高かったわ。

濃厚でおまふ。

さてぇ、前にも書いたかもですけど、オイラはトマトそのものはもちろん好きで、トマトジュースが、アルコールを呑むときにあれば、大喜びしまふ。

関西では、意外にトマトとアルコールをマッチングさせる飲み物が、居酒屋なんかでも少ないすねぇ。

ビールと合わせたレッドアイ。

焼酎で割ったトマトハイ。

塩、コショウ、タバスコ、唐辛子なんかとウオッカで作る、カクテルのブラッディマリー。

トマトジュースって、アルコールとの相性がいいんだよ。

東京では、「戎」(えびす)とかの有名焼き鳥屋さんでは、定番の飲み物がトマトハイ。

さっぱりしていて、肉料理の脂をスッと流してくれるわ。

110820gerotomatojyu-su.jpg

オイラは、ウチで、プリン体カットの発泡酒と割りまする。

行きつけの居酒屋さんに、ないときは、ご主人に承諾を得て、トマジュー持ち込みね。勝手にビールや焼酎と割るよ。

まぁ、気の利いた立ち呑み処なんかだと、トマジュー1杯200~250円くらいで、メニューにおいてくれてますけどね。

100円前後で売っている小さな缶でよろしいので、ぜひ、お試しあれ。塩入りの方が、アチキは好きでおまふぅ。

ガキンチョのころは、缶臭くてさ、おまけに冷えてないヤツだから、遠足なんかで頂いても、気持ち悪くなって、バスん中でゲロってましたけんど、オトナになって、風呂上りに、チメタ~いトマジューを呑んでみたらば、ゴクゴクいけますたもんね。しかも、美味しい!

お酒を、やりすぎた翌朝の1杯なんかにも、さわやか~。もっと、利用しまひょ!

| コメント(0) |

明石産ウマヅラハギ刺し身2980円《1179》

2011年3月19日 17:24

イカナゴの盛期だから、他の魚は値崩れしてるんじゃあないかいな?って、明石のスーパーをのぞいてみたら...。

明石産ウマヅラハギ、30センチ級のお刺し身が2980円!

 

110319umadura.jpg高!

まぁ、ウマヅラはいつもっすけれどねぇ。それにしても...。

でも、料理屋さんで、頼めば、この大きさなら、う~ぬ、やっぱ3000円以上はするかも。

とてもとても、アチキは買う気にはなれませんわ。

しか~し、いろいろあって、釣りに行けてませぬ。

来週の原稿、足りませんし。

2週連続で、料理ものを書くことになるかも。

そのさいは、ゴメンチャイでおまふぅ。

| コメント(0) |

香川産キス100グラムで945円!《1153》

2011年2月11日 14:30

久しぶりに大阪・梅田。

仕事の前に、当然ながら阪神デパートの鮮魚売り場を徘徊いたしやす。

丸ものを売っているコーナーで、ひときわ目を引いたのは「香川産特大キス 100グラム945円」ですた。

よその鮮魚店で、スッポンが100グラム980円でしたから、かなり高価な値段でおまふ。

110211kisu.jpg

大ギスといっても、だいたいの手尺で測ると、22~24センチほどでせうかね。

越冬中のキスでやんしょうけど、どちらかといえば、ほっそり気味。

底曳き網での捕獲だから、体表に、かなりの傷みがありんすわ。

1匹あたり、80グラムあるんかなぁ?

仮に80グラムとして750円見当すかね。

しっかし、コレ、買う人、おるんでせうか?

正直な疑問でおまふぅ。

神戸の板宿市場をのぞいたら、淡路産18センチ級のキスですたけれど、5匹パックで480円ほど。断然安いし、体表面も、なかなか張りがあって、きれいですたね。

昨年末まで、寒波とは別に、海水温は下がりきらず、姫路方面の投げで、キスが掛かっておりますたが、早いところでは4月中に、遅くとも例年なら5月のゴールデンウイークあたりには、脂を蓄えた、丸々太ったキスが拝めるかと...。

それまで、買って食べるのは、やめときませうかね。板宿に、またいいのがあれば、買うかもだけど...。

結局、アチキが阪神で買ったのは鍋用に、北海道産のマダラの半身。もちろんナマす。800円は激安でおますたぁ。

 

※ きょう、明日は雪のところが多いっすね。

三重・石鏡、大阪湾~瀬戸内の垂水~明石~淡路沖などには、本日出船してメバルやガシラを釣っている船もありましたけれど、午後2時半現在、数えるほどしか、釣果報告はありませぬぅ。

12付の釣果欄は、半分広告で穴埋めせな。

皆様、風邪などひかぬよう、ご注意くだされね。

 

| コメント(2) |

久しぶり!兵庫産イイダコ...グラム158円!《1097》

2010年12月13日 08:03

明石で買いますたけんど、表示は「兵庫産」。

マダコの多い年には、数が少ないといわれる「イイダコ」っす。

100グラム158円。

101212iidako398.jpg小さいのが6杯入って398円ですた。

墨袋をとってぇ、たっぷり目の塩でモミモミしてぇ、さっと水洗い。

例によって、熱湯に5~10秒すかね。

101212iidakoyubiki.jpg

湯引いたヤツの水気をフキフキして、目玉とクチバシを削除。

適当な大きさに切れば完成っす。

「子無し」と書かれてありますたけんど、小さい飯は、入っているものもありまふ。

101212iidakobainiku.jpg

大好きな、梅肉でいただく、イイダコ湯引き身。

軟らかいすけど、コリッとしていて、梅の酸味が、なんとも合うんでおまふぅ。

お試しを......。

 

| コメント(0) |